本文へジャンプ

グループ原材料調達基本方針

グループ原材料調達基本方針

私たちは企業としての社会的責任を果たすため、「グループ企業理念」及び「グループ行動規範」に基づき、原材料の調達に際し、以下の方針により環境と社会に配慮したCSR調達を推進します。

  1. 適用される法令、国際規範等を遵守します。
  2. 環境・社会・人権に配慮した調達を推進します。
  3. 森林の持続可能性及び生物多様性に配慮した木材原料の調達を推進します。
  4. すべてのサプライヤーに門戸を開放し、公平公正な取引を行います。
  5. 取引先の皆様と相互信頼を築くとともに、相互の発展を目指します。
  6. 取引を通じて知り得た情報を適切に管理します。

お取引先の皆様へのお願い

当社グループでは、サプライチェーン全体で「最高のものづくり」を追求することが、企業の社会的責任を果たすうえで重要であると考えています。
そのため、お取引先の皆様におかれましては、以下の事項に留意していただきますようお願いします。

  1. 適用される法令及び国際規範等の遵守
  2. 環境負荷の低減
  3. 森林の持続可能性及び生物多様性に配慮した木材原料の調達
  4. 人権の尊重(不当な差別や強制労働・児童労働及び一切のハラスメントの禁止)
  5. 労働者の権利の尊重と労働安全衛生の確保
  6. 公正な競争(競争制限的行為の禁止)
  7. 取引で得た秘密情報・個人情報の適切な管理及び他者の知的財産の尊重
  8. 適切な品質管理、競争力のある適正な価格及び安定供給

このページの先頭へ

冊子PDFダウンロード 北越コーポレーションコーポレートレポート CSR図書館.net

環境通信誌KINKON